皮脂の過剰分泌

17年06月10日 | | 皮脂の過剰分泌 はコメントを受け付けていません。

ニキビができるメカニズムとして、皮脂の過剰分泌が一つの理由として挙げられます。この皮脂自体をなくすことは人間の体では不可能で、また肌を綺麗に清潔に保つためには最低限の皮脂は必要となります。しかし、過剰分泌をしてしまうとニキビができてしまいます。この皮脂の過剰分泌にはさまざま理由がありますが、今回はみなさんが日々生活している中でどんなことが過剰分泌に繋がっているのかをご紹介させていただきます。

まず、生活面で一番大事になってくるのが食事面。過剰分泌だけではなく、肌や健康を保つ為にもバランスの良い食事は非常に大切です。具体的に挙げると皮脂分泌を促す糖質や動物性脂肪の多量摂取は避けて下さい。また、ビタミン類の不足は同じように過剰分泌を促します。特にビタミンB2とB6は皮脂分泌を適正な量にコントロールする働きを持っていますので、欠かすことのないようにして下さい。

次にスキンケアです。顔だけではなく体全体にも言えることですが、肌は非常に敏感です。気持ちが良いからと言って、肌をごしごしと力強く洗ってしまうと皮脂の本来の役目である肌をバリアするという機能を外部から壊してしまいますので、過剰分泌の原因となります。肌には自分が意識しなくても肌を守ろうという防御反応を引き起こし、肌を守ろうとすると言うことは皮脂を分泌しようとすることですので、それが過剰分泌の原因となるのです。




Comments are closed